« 早紀江さんのことば (2005/10/16福島) | トップページ | 古川了子さん第3回行政訴訟報告会8 »

2005年10月16日 (日)

第3回拉致被害者を救うフォーラム

第3回拉致被害者救うフォーラム(NHKニュ-スサイトで動画もみることができます)


大会決議
内閣総理大臣小泉純一郎殿

小泉総理は一貫して「拉致問題お解決なしに北朝鮮との国交正常化はない」と明言し続けております。これはただしいことであります。
正常化交渉の前に、拉致されたまま今日も北朝鮮の地で一日千秋の思いで助けを待っている全ての日本人を帰還させてください。
拉致した北朝鮮政府が悪いのですが、それを30年ちかくも放置してきた日本政府と国会議員の責任も重大です。

日本政府の最高責任者である小泉総理にあらためて申し上げます。
「拉致問題の解決なしに北朝鮮との国交正常化はない」という明言を貫いてください。
経済制裁発動と小泉総理の揺るぎない信念を持って、拉致されている日本人をひとり残らず取り戻してください。

北朝鮮の不誠実な対応に負けるはずのない日本国を信じ、私達は全ての拉致被害者を取り戻すまで戦い続けることを誓います。

平成17年10月16日
第3回拉致被害者救うフォーラムinふくしま参加者一同

10161  
   
10162

10163  

10164

____________

◆この記事が参考になった方は、下記バナーをクリックしてください。

|

« 早紀江さんのことば (2005/10/16福島) | トップページ | 古川了子さん第3回行政訴訟報告会8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/35960/1091502

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回拉致被害者を救うフォーラム:

« 早紀江さんのことば (2005/10/16福島) | トップページ | 古川了子さん第3回行政訴訟報告会8 »